チェンクロ
最新コラボキャラ情報

シミュレーション iPhone Android
更新日:2019年03月14日

2/21よりチェインクロニクル(通称:チェンクロ)と転生したらスライムだった件(転スラ)のコラボが始まりました。
現在もテレビ放映中の人気アニメであり、知っている人は多いのではないでしょうか。
今はやりの異世界転生の物語であり、その中でも人気を博している作品です。

それではコラボキャラクターをそれぞれ紹介していこうと思います。

コラボキャラクター紹介

魔物を統べる者リムル

【スキル1】炎化爆獄陣
前方範囲内の全ての敵に炎属性の小ダメージを与え、スロウにする。

【スキル2】暴食者

【超必殺】前方範囲内の全ての敵に大ダメージを与え、ダウンにする。この必殺技で敵を倒した時、一定確率でマナを獲得する。

【アビリティ1】シズの意志を継ぐ者
炎/氷属性攻撃に強くなり、スロウ/ダウンにならない。
攻撃力と防御力と移動速度が上がり、HPが徐々に回復する。
敵を倒すたび、攻撃力と防御力が上がり、HPが回復する。

【アビリティ2】魔国連邦の盟主
マナスロット時にマナ3つが出やすくなる。
戦場にいる味方の攻撃力と防御力と移動速度が上がる。<戦士>の味方の場合、効果が上がる。

転スラ作品の主人公であるリムルがSSRのレアリティで登場。
戦士という事で火力面もしっかり充実しているのですが、リムルは自己回復アビリティが豊富な為、非常にタフな戦士になります。
自己回復のおかげで多少先陣きって敵につっこんでいったとしてもなんとか耐えれる程です。
オススメのキャラクターです。

最強最古の魔王ミリム

【スキル1】竜星拡散爆
前方範囲内の全ての敵に15回ダメージを与え、弾き飛ばす。3rdChain以上で必殺技の威力が上がる。

【アビリティ1】最古の魔王の一柱
マナを2つ持った状態で戦闘を開始する。
マナが多いほど攻撃力とクリティカル威力が上がる。
戦場にいると攻撃力と防御力と移動速度とクリティカル発生率が上がる。敵陣にいると効果が上がる。

【アビリティ2】リムルの親友
自身以外の味方が2ndChainを達成した時、次に自身が必殺技を発動する時に必要なマナが1つ減る。
マナを1つも所持していない時、1回だけ必殺技を発動できる。
武器系統が<斬/魔/拳>の味方の攻撃力とクリティカル発生率が上がる。

転スラ作中では主人公であるリムル達と敵対する勢力に属するキャラクターです。
しかしながら、ひょんな事から行動を共にするようになります。詳細は作品を見てみてください。
ミリムも戦士ですが、アビリティの攻撃力アップ値が高くかなりの火力キャラになります。
スキルも4凸ミリム単体で使用時には計25万前後のダメージが広範囲に出せる超火力キャラクターになります。
非常にオススメです。

ポンコツ美人秘書シオン

【スキル1】断頭鬼刃
前方範囲内の全ての敵に大ダメージを与え、弾き飛ばす。同時に自身の攻撃力が一定時間上がる。この技は初回のみ1マナで発動できる。

【アビリティ1】武士
自身より後ろに味方がいると、自身の攻撃力と防御力とクリティカル発生率が上がる。戦士か魔法使いの味方の場合効果が上がる。
マナスロット時に戦士と魔法使いの性質を持ったマナが追加される。
マナスロットの回転速度が遅くなる。

【アビリティ2】豪快な一撃
攻撃していない時、攻撃力が徐々に上がる。効果には上限があり、通常攻撃か必殺技を行うと元に戻る。
攻撃していない時が一定時間続くと、クリティカル攻撃が発生しなくなる代わりに、通常攻撃の威力が上がり、範囲攻撃になり、盾を破壊する。範囲攻撃を行うと元に戻る。

意外にもシオンがSSRキャラクターとして登場しました。
リムルやミリムに比べると若干見劣りする戦士キャラクターですが、それでも火力は十分でます。
スキルの範囲がゲーム内の表記ではかなり狭く表示されますが、実際はほぼ前面全てに攻撃が届きます。
4凸シオン単体でスキル使用しても約20万程のダメージは出ますので、非常に優秀です。

総評

コラボSSRキャラクターは全て戦士タイプとなります。
オススメは、

リムル=ミリム>シオン

といった所でしょうか。
リムルとミリムでは、同じ戦士でもタイプが異なるので比較しづらいですが、しににくいという点ではリムルのほうが圧倒的に有利です。
ガチャも、20連40連60連ごとに上記SSRキャラクター1体確定で手に入りますので、入手難易度は比較的低めになります。
可能ならば4凸もしておきたい所です。

ゲームリセットはRMTとゲームトレードの困ったをサポートする総合サイトです。リセマラ記事のライター様も募集中。